オーストラリアをはじめ世界各国の参加者と英語で生け花を勉強しませんか?
オンラインの生け花学習コミュニティが参加者を募集中です。

目的:詩性のある花を一緒に目指しましょう。生け花の伝統的な伝書では「風興」と言われてきたものです。それは生け花の生命、本質そのもの。人と自然が調和した時、それは達成できるのではないでしょうか。

英語は習うものではなく、使うもの。実際に使ってこそ英語は習得できます(言語習得論で実証済み)。実践的に英語を身につけましょう。

参加資格:どなたでもご参加いただけます。流派は問いません。
通常プログラム;生け花未経験の方もどうぞご参加ください。独自のカリキュラムに基づいたコースです。
特別プログラム;生け花初心者以上の方(通常、3回以上、生け花教室に参加し、基本を習得済みの方)

・ 日常的な英会話力がある方歓迎。高度な英語力は不要。指導や添削は英語を使います。日本人ファシリテーターの場合、日本語も必要に応じて使います。 
・Zoomの基礎的な使い方にも慣れておいてください。
・特別プログラムは年に数回、不定期に開催されます。特別プログラムは参加費用が異なることがあります。

課題:クラス(Zoom Meeting)の前に、課題を済ませておいてください。
通常、作品例を提示します。その作品に可能な限りで近似した作品をいけてください。あるいは、その作品の特徴、意図、あるいは詩性をあなたなりに解釈し、それを生かしたオリジナルな作品を自由にいけてください。

クラス(Zoom ミーティング)の時間スケジュール(クリックして下さい)参照

参加費用:1回、Aus $10 (特別価格実施中)
・クレジットカードかPaypal でお支払いください(手数料はご負担願います)。
・払い戻しはありませんのでご了承ください。
・参加費用は1年間有効です。複数回の費用を振り込まれた場合、2回目以降は、ご希望のクラスの1週間前までに申込書を送付し、参加予約をしてください。
・$10は約680円です(5月17日現在)。

参加方法

1、申込書を送付(クリックしてください)。

・申し込み締め切りはクラスの1週間前。1クラスの定員は通常8人です。1クラスあたりの日本人の数は不定です。通常1人から最大4人程度。
・課題の内容はこのサイト上で発表します。

2、費用の振込案内を含んだメールをお送りします。

3、クラス開始の1週間前までに費用をお支払いください。期限までにお振込のない場合、お申し込みをキャンセルします。また、満席になった場合、スケジュール・ページでお知らせします。

4、費用振込確認後、クラス参加の招待リンクをメールでお送りします。

5、クラス開始までに課題の作品を作ってください。

6、貴方の課題作品の写真(0.5 Meg以下)を1枚、クラス開始の24時間前までに、ikebana.dojo@gmail.comに送ってください。

7、あるいは、クラスの時間中に貴方の作品の写真をZoomでShareしてください。

8、指定の時間にクラスに参加してください。貴方の作品(実物)をお手元に。写真をコンピュータのスクリーン上に用意しておいてください。

9、各参加者の持ち時間は約4分です。ご自分の作品の意図、苦労した点などを順にご紹介ください(Show & Tell)。ファシリテーターが貴方の作品について主に写真上でコメントします。また、他の参加者からコメントがある場合もあります。

10、他の参加者のShow & Tellをお楽しみください。他の方の作品から刺激を受けることも、他の方から励ましを受けることもあるでしょう。

11、クラスのあともう一度作品を手直ししましょう。もしよければ、その写真をオンライン生け花コンクール、生け花ギャラリー賞にお送りください。無料で応募できます。師範未取得の方は、賞の選考対象になります。

12、30回参加し、30回目のクラスで十分な詩性ある作品が作れると認められた場合、修了証(PDF)を発行します。また、この時点までに、生け花師範(流派不問)をお持ちの方には「Ikebana Dojo Facitator Grade 1」の証書(PDF)も追加で発行します。英会話力と生け花学習の成果をPRしたい時にご活用ください。

13、「和ポイント」を集めましょう。1回の参加で1ポイント(2年間有効)。20ポイントで「和・メルボルン生け花フェスティバル」への出展料($45) が無料に!日本在住の方だけの特典です。

お問い合わせ先ikebana.dojo@gmail.com

ファシリテーター
新保逍滄:Monash大学日本研究科修士、 美術修士(彫刻)、RMIT大学教育学部博士号取得。華道師範。現在、オーストラリア、メルボルンにて華道家、彫刻家、華道研究家として活動。RMIT大学公開講座「日本美学:生花から現代芸術へ」担当、国際いけ花学会理事、生け花ギャラリー賞主宰、メルボルン生け花フェスティバル実行委員。

アンジェリン・ロー:メルボルン大学建築科卒。建築家。草月流師範。生け花ギャラリー賞アソシエート・ディレクター。メルボルン生け花フェスティバル・プロジェクト・マネージャー。

補足事項

1、Zoomは次から無料でダウンロードできます:https://zoom.us/download

2、生け花道場の参加者の多くは「和・メルボルン生け花フェスティバル」への出展者です。メルボルン生け花フェスティバルでは日本からの出展者を募集中です。

3、為替情報は次でご確認ください:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/

4、生け花道場発行の証書は英文です。証書の再発行、証書の日本語版の発行には手数料を申し受けます。30回修了の場合、和文では「生け花道場ファシリテーター4級」となります。

5、参加にあたっては明るく、楽しいクラスになるようご協力ください。他の方の迷惑となる行為のあった場合、退場していただきます。その場合、費用の返金はありません。

6、生け花道場では、先生から生徒へ(上から下へ)という伝統的な指導方法よりも、グループ内でともに学習しあおうという共同学習の方法を重視しています。皆様の生け花修行のペースメーカーになれることを目指しています。そのため、クラスの主導者を教師や師範ではなく、ファシリテーターと呼んでいます。

7、「和ポイント」の換金はありません。有効な余剰ポイントは「和生け花フェスティバル」の有料イベントへの参加に際し、料金を割引きます(1ポイント、A$2相当)。和・メルボルン生け花フェスティバルに参加されない場合、「和ポイント」は無効です。ポイントの譲渡はできません。

8、この企画の事業主は, Shoso Shimbo Sole Trader, Australia Business Number 9497 109671として政府登録されています。